比較して選ぶウォーターサーバー

###Site Name###

わが家にも家庭用ウォーターサーバーを設置したいと考えている時には、しっかりと比較してから決めるようにしましょう。

今日ではたくさんの業者が家庭用ウォーターサーバーの事業に乗り出していますが、まずは自分が住んでいる地域に対応しているかどうかから検討をします。



毎月送られてくる水は、宅配便を利用するという場合であれば全国どのエリアでも構いませんが、水のボトルが回収されるリターナブル方式であれば業者のスタッフが配達に来ることになります。

その業者の営業所の場所によっては利用してみたくてもエリア対象外となっているので、確認が必要です。


また、このリターナブル方式がいいのか、ワンウェイボトルがいいのかによっても業者選びは違ってきます。

ワンウェイであれば空気が入らない設備で使い捨てでもあり衛生面に関しては安心ですが、業者によっては予算重視の人に従来のリターナブル方式が選ばれています。



また、水の種類からも比較することができます。

大きく分けると天然水とRO水とがあり、天然水は採水地から採取されてその場所のミネラルをそのままに味わうことができます。

日本国内で採取されたものから海外のものまであります。
RO水は、ミネラルまでしっかりと濾過されているので、小さな子供さんにも安心して飲ませることができます。

ウォーターサーバーは、これ以外にもサーバーの種類や水の値段、メンテナンス料や送料などからも比較し、総合的に決めるといいでしょう。